サラちゃんと暮らす

誰にも興味を持たれない毎日をこっそり報告。

お留守番

先日、甥っ子の面倒を見るためサラちゃんには一泊のお留守番をお願いしました。


かわいい甥っ子のためとは言えど出掛けるときはサラちゃんとの別れが辛くて何回も頬擦りをしまくり「ヤー!」と言われてしまいました(T-T)


「もう早くいけば」って感じ


窓から見える姿がいとおしい…


さて、この続きは次回(^o^)マタネー